top of page

5月の振り返り特集🥳LOOK UP ACCOUNTING一周年記念

こんにちは。LOOK UP ACCOUNTINGのローンダーエマです。

日ごとに暑くなってきて、これからは梅雨の時期ですね。皆様はいかがお過ごしでしょうか。

今月は特別な特集をお届けします。2024年5月25日に、LOOK UP ACCOUNTINGは創立1周年を迎えました。これまでご支援いただいた皆様に、心より感謝申し上げます。今回の特集では、この1年間を振り返りながら、役立つ節税情報やLOOK UPの様々な出来事をご紹介いたします。


今月号の内容:

  1. 1年間の主要なマイルストーン

  2. 代表米満からのメッセージ

  3. Blue Wingに認定されました

  4. freee TOGO Worldで会計の進化に触れてきました

  5. 英語での会計・税務コンテンツ配信中

  6. 「今知っておくべき、節税のハナシ」セミナーからのQ&A

  7. LUPO開催「オールfreeeデイ」

1年間の主要なマイルストーン

  • 創立当初: 代表 米満(公認会計士・税理士)とスタッフ1名の状態からACCOUNTING事業を開始。

  • チームの成長: 12ヶ月間のうちにメンバーは10人になり、業務効率化やDXを意識する中、会計スタッフ以外にエンジニア、ブランドや広報のメンバーが参加。

  • クライアントの拡大: 1年間の期間でクライアント数は100名を超え、国内の個人事業主や法人を日本語と英語で支援。

  • コミュニティへの貢献: セミナーで税務アドバイス提供、「オールfreeeデイ」を毎月LUPO(自社運営コワーキングスペース)で開催。 freee主催「ゆるつな会」で個人事業主向けの無料税務相談ブースを設け、一晩で25名と面談。


代表米満からのメッセージ

「おかげさまでLOOK UP ACCOUNTINGは、2024年5月25日に設立1周年を迎えました。

数ある会計事務所の中から、弊社を選んでご利用いただいているクライアントの皆様、心よりお礼申し上げます。

一つの節目ともいえるこの日を迎えることが出来ますのも、ひとえにクライアントの皆様、パートナーの皆様、そして、弊社社員をはじめとするLUAメンバーに支えられてのことであり、改めて心より感謝の意を表すとともに、今後もより一層品質の高いサービス提供が出来るように尽力してまいりたいと思います。

今後とも、何卒ご支援ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。」

株式会社LOOK UP 代表取締役 米満建太郎



Blue Wingに認定されました

私たちLOOK UP ACCOUNTINGは、freeeからBlue Wingの認定を受け、大変光栄に思います。

「Blue Wing(ブルー ウィング)」とは、freee会計をはじめとするITやテクノロジー全般の活用に非常に積極的で、業務効率化やDXへの意識が高く、freeeのさまざまなプロダクトを使いこなして日々の業務オペレーションを改善し、freeeのビジョンである「統合体験」を実現している方々の呼称です。freeeのプロダクトを使いこなすことで、より自由に活動できる翼を手に入れ、Blue Wingとなり、経営全体を広く見渡せるようになるという意味が込められています。※引用元:ユーザーイベント「Blue Wing Harbor」初開催 freeeのプロダクトをフル活用するユーザーと交流 | プレスリリース



LOOK UP ACCOUNTINGではfreee会計を始め、複数のプロダクト(サイン、人事労務、工数管理、請求書、Unlimitedカードなど)を駆使し、自社の経営全体を見渡せるようになっています。会計・税理士事務所として、freeeを活用することにより、クライアント様の経理状況も一元的に管理できるようになります。これにより、各クライアントの財務状態や取引の詳細をリアルタイムで確認し、より精密な財務分析やアドバイスを提供することが可能です。クライアントに対する迅速で質の高いサービスを実現します。


freee TOGO Worldで会計の進化に触れてきました

5月14日にfreee TOGO World 「国内最大級のバックオフィスの祭典」に参加しました。このイベントは、freee会計プラットフォームのプロフェッショナルやユーザーが集まり、会計、税務、人事、IT、ビジネスなどのさまざまなバックオフィス業務を総合化することを目指しています。

LOOK UP ACCOUNTINGでは、DX力の高いfreee会計を専門とし、バックオフィス業務を簡素化することを目指しているため、機能開発の話を聞きながらとてもワクワクしました。

イベントのハイライトは、「Back Office Night」でフリー株式会社CEO佐々木さん、Blue Wing推進チームの小林さんとブランドチーム 水口めぐみさんと相談できたことです。温かくお迎えいただきありがとうございました。


写真:freee TOGO World:株式会社LOOK UP 代表米満建太郎、フリー株式会社CEO 佐々木大輔様、LOOK UPスタッフ沖田志穂美、ローンダーエマ

写真:freee TOGO World

写真:freee TOGO World:株式会社LOOK UP 代表米満建太郎、フリー株式会社 SMB事業部 Blue Wing推進チーム小林 弘樹様、フリー株式会社CEO 佐々木大輔様

英語での会計・税務コンテンツ配信中

日本の税務システムは複雑で、日本在住の外国人にとっては特にハードルが高いものとなってしまっています。そこで、LOOK UP ACCOUNTINGでは会計・税務とバックオフィス体験をもっとシンプルに英語でも解説しています。最近はLinkedInにて英語コンテンツも配信しておりますので、英語で情報を探している方がいましたらぜひシェアしてください。こちらからLOOK UP ACCOUNTINGのLinkedInをフォローできます。



「今知っておくべき、節税のハナシ」セミナーからのQ&A

個人事業主に役立つ情報として、建設業界の節税セミナーからのQ&Aを共有させていただきます。


Q1. 年度を跨ぐ場合の売上に、以下の内容でしたらどのようになるのか教えて頂きたいです。

  • 9月(請負契約→工事開始)

  • 10月(中間金入金)

  • 11月・12月

  • 翌1月工事完了(残りの入金)

「売上は工事完了時に計上するとの事でしたが、中間金は頂いたタイミングで記帳すればいいのでしょうか?記帳タイミングのアドバイス頂ければ助かります。


A. 中間金については、頂いたタイミングで前受金勘定を用いて処理をお願いします。その後、翌1月工事完了のタイミングで、その前受金を売上高に振替えます。この振替処理は、freee会計上の決算申告>振替伝票からご登録ください。以下の仕訳となります。

借方

貸方

前受金 XXX円

売上高 XXX円


LUPO開催「オールfreeeデイ」

5月の「オールfreeeデイ」では、個人事業主さまが4名集まり、一緒に経理作業をこなしました。今回は、会計スタッフの中島がfreeeのデモ環境を利用し、freee会計の使い方についてミニレクチャーを実施しました。作業が終わってからはみんなでお疲れ様の乾杯をしました!

次回のオールfreeeデイは、6月26日(水)10時〜12時に開催いたします。一緒に月次経理処理を進めたい方は、ぜひ下記のリンクからお申し込みください。お待ちしております。




これからもバックオフィス業務をシンプルに完結し、皆様がもっとビジネスにワクワクし、集中できるよう頑張って参ります。


引き続きどうぞよろしくお願いいたします。


LOOK UP ACCOUNTING

Comments


bottom of page